アヌビアス・1705

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:アヌビアス・1705アヌビアス・1705は細長いハート型の葉が特徴の水草で、1990年代の初めにヨーロッパから輸入されたアヌビアス・バルテリィの改良品種です。
デンマークのトロピカ社が養殖したもので、Anubias1705という名札付きのポツト入りが輸入されたことからトロピカ社の水草コード番号がそのまま名前になっている水草です。
水草コード番号がそのまま名前になっている水草は他にもAnubias1702Anubias1704などがあります。
アヌビアス・1705をアマゾンで探す
アヌビアス・1705を楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

アヌビアス・1705の育て方として水草育成環境の目安は、60cm水槽で20w蛍光灯2本程度、CO2添加もしたほうが綺麗な葉が楽しめます。
底床素材はソイルでも砂でも良く、流木や岩に活着させても育ちます。
施肥はコケが付かない程度の液肥を与えると良いでしょう。

水草の増やし方

アヌビアス・ナナと同じように、アヌビアス・1705も根茎を横に伸ばしながら増える水草です。

水草水槽のレイアウト

アヌビアス・1705は水草水槽のレイアウトにも使えますが、アクアテラリウムにレイアウトするのに適しています。
アヌビアス・1705は流木や岩に釣り糸などで固定すると着生させることができますので水槽のいろいろなところにレイアウトできます。
アヌビアス・1705をアマゾンで探す
アヌビアス・1705を楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 アヌビアス・1705
学名 Anubias1705
和名
別名 アヌビアスsp1705
科名 サトイモ科
原産 改良品種(トロピカ社)
光量 普通
二酸化炭素 少なめ~普通
水質 pH:5~7.5
硬度 kH:0~7 GH:0~7
水温 20~30℃
形態 根茎性
栽培難易度 容易 普通

アヌビアス・1705をアマゾンで探す
アヌビアス・1705を楽天市場で探す

アクアテラリウムにレイアウトできる水草, アヌビアス系の水草, サトイモ科の水草, ロゼット状の水草, 大型水槽にレイアウトできる水草, 改良品種の水草, 水槽のセンタープランツとしてレイアウトする水草, 水槽の後景に レイアウトする水草, 活着する水草, 深緑系の水草, 簡単丈夫な初心者OK水草