エキノドルス・オシリス・バーシー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:エキノドルス・オシリス・バーシーエキノドルス・オシリス・バーシーはバーシー博士が作出した改良品種の水草です。
エキノドルス・オシリス・バーシーは現在ではトロピカ社が生産しています。
原種はメロンソード(エキノドルス・オシリス)で、生産数はまだ少ないですがコンスタントに輸入されています。
1~2枚の小さな水中葉を伴う大きな水上葉で入荷されます。赤い葉に浮かび上がる葉脈の緑が特徴で、古い葉の緑と新葉の赤とのコントラストが大変美しい水草です。
くっきりとした葉脈は5本入り新芽が赤く、段々と緑色に変化します。
エキノドルス・オシリス・バーシーをアマゾンで探す
エキノドルス・オシリス・バーシーを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

エキノドルスの仲間は育てやすい水草が多くありますが、エキノドルス・オシリス・バーシーは赤系のエキノドルスの中では育成も容易で人気があります。
光量を強くして、底床添加肥料を充分に与えるとよく生長します。
栄養分に富んだ底床に植え込んで育てれば美しい株に育てることができます。
ですからエキノドルス・オシリス・バーシーのような大型種には元肥を忘れずに施しておきます。
エキノドルス・オシリス・バーシーは水中棄の生長が比較的遅い水草で、水槽に植えてから根が付くまでは二酸化炭素を多めにして生長を促進します。栄養分に富んだ底床に植え込み明るい照明を当てれば順調に新葉を展開します。
エキノドルス・オシリス・バーシーは炭酸ガス添加すると調子が良く、水中葉の生長が早くなります。
その他の条件はあまり気にしなくてもよいでしょう。
光量と肥料が多いと棄は幅が広くなり、赤みも強くなります。また、エキノドルス・オシリス・バーシーは根張りが遅いので水槽へ導入初期は植え替えないほうがよいです。
水深を深くし、十分に光を当てるなどしてうまく育てるとウェーブを伴う美しい葉を5~10枚伸ばすようになります。
古い葉は見栄えが悪くなるので、カットしてもよいでしょう。
時々葉を減らしてやるとあまり大きくならないようです。

水草の増やし方

エキノドルス・オシリス・バーシーの増やし方は根元から分かれて増殖します。

水草水槽のレイアウト

エキノドルス・オシリス・バーシーは赤い葉で大きくなる水草なので大型水草水槽にレイアウトすると見ごたえがあります。
じっくり育てるとリーフスパンは40cmを越え、かなりの存在感があります。
赤系水草としてセンタープランツに一本植えとしてレイアウトも良いですし、後景を際立たせるレイアウトにも使用できます。
エキノドルス・オシリス・バーシーは大きくなるので60レギュラー水槽以上にレイアウトすると美しさが際立ちます。
「アマゾンソード」では普通の水槽レイアウトになってしまうので違ったレイアウトにしたい、などの場合にオススメです。
エキノドルス・オシリス・バーシーをアマゾンで探す
エキノドルス・オシリス・バーシーを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 エキノドルス・オシリス・バーシー
学名 Echinodorus osiris barthii
和名
別名 エキノドルス・バーシー
エキノドルス・オシリス・バルシー
科名 オモダカ科
原産 改良品種
光量 普通 20W×2本で充分。
二酸化炭素 普通
水質 弱アルカリ性~弱酸性
硬度
水温 16~30℃
形態 ロゼット 
栽培難易度 容易

エキノドルス・オシリス・バーシーをアマゾンで探す
エキノドルス・オシリス・バーシーを楽天市場で探す

エキノドルス系の水草, オモダカ科の水草, ロゼット状の水草, 人気の水草, 大型水槽にレイアウできる水草, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽のセンタープランツとしてレイアウトする水草, 水槽の後景に レイアウトする水草, 簡単丈夫な初心者OK水草, 赤系の水草