クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカクリプトコリネ・ウェンティ・トロピカはその名のとおり、デンマークのトロピカ社が作出した改良品種の水草です。
原種の「クリプトコリネ・ウェンティ」はスリランカの河川に育成する沈水~湿生柚物です。
一般にクリプトコリネの仲間は育成が比較的難しいですが、クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは水槽に適した体質に作られた品種で、丈夫にな水草になっています。
現在は水草の改良が進んで、エキドノルスやミクロソリウム、有茎水草の多くの品種が作り出されていますが、クリプトコリネの改良としてはクリプトコリネ・ウェンティ・トロピカ が初めてといわれています。改良品種の水草の多くは、水上葉のうちは形態が明らかに異なるのに対し水中はの区別はつきにくいことが多いです。。
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは、「クリプトコリネ・ベケッティ」や「クリプトコリネ・ペッチイ」によく似ている水草です。
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは、環境によっても草体が変化するため、識別もなかなか難しいです。クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは、草丈6~10cm、葉は葉柄より長く、3~6cm、幅1.5~3cmほどです。
水上葉は幅広く、一面に凸凹があり、かすり模様が入っています。
水中葉は水上葉と比較して幅が狭くなりますが、葉の凹凸は水中葉でも失われることはありません。
茎が赤く色づき、葉も中央部から赤みが広がっています。クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは、1990年代から日本に輸入されるようになりました。
熱帯魚店で販売されているクリプトコリネ・ウェンティ・トロピカはポット入りの水上葉が多いようです。
比較的多く出回っているウェンティの変種なので、入手は容易でしょう。
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカをアマゾンで探す
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカの育て方は、他のウェンティと同様に、育成が難しいとされるクソプトコリネ類の中では、比較的容易な部類に入る水草です。
水草水槽でも二酸化炭素(Co2)や肥料はそれほど必要とせず、また、低光量でも育ちます。
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカを水中に入れ、こなれた底床に植え込むと1ヶ月ほどで10cm程度の水中葉が伸びます。クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは水上葉も丈夫で育成は容易です。

水草の増やし方

クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカの増やし方は子株を切りはなす方法です。

水草水槽のレイアウト

クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカは、水草水槽レイアウトでは前景~中景に向いているでしょう。草丈は10Cm前後で小型水槽のワンポイントとしてレイアウトするのにも最適です。

クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカをアマゾンで探す
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカ
学名 Cryptocoryne wendtii “Tropica”
和名
別名
科名 サトイモ科
原産 改良品種
光量 普通(20W蛍光灯×2~3本)
二酸化炭素 必要なし~少なめ
水質 弱酸1生~弱アルカリ性
硬度 中硬水
水温 22~28℃
形態 根生植物
栽培難易度 容易

クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカをアマゾンで探す
クリプトコリネ・ウェンティ・トロピカを楽天市場で探す

クリプトコリネ系の水草, サトイモ科の水草, ロゼット状の水草, 小型水槽にレイアウトできる水草, 改良品種の水草, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽の中景に レイアウトする水草, 水槽の前景に レイアウトする水草, 簡単丈夫な初心者OK水草, 赤系の水草