コインウォーターチェーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:コインウォーターチェーンコインウォーターチェーンはその名の通り、コインのように円形の葉を持つことで知られる、丸いグリーンの葉を対生させる有茎水草です。
「ウォーターカーナミン」に良く似た抽水性植物で、アメリカ及びヨーロッパ原産です。コインウォーターチェーンの名前は「硬貨状」の意味から取られています。
学名Lysimachia nummulariaのLysimachiaはトラキア王国のリュシマコス王(Lysimachos)をあらわし、nummulariaはコインの形をした葉という意味を表しています。コインウォーターチェーンは湿地や沼地など水辺に生え、硬く細い丈夫な茎は地面を這って、茎項部は斜上します。
各節から下根し、同節から鮮緑色の葉を対生します。
葉はほぼ円形または楕円形で全縁(ギザギザがない葉)、短い柄があります。
水上葉の葉脈は鮮明で、葉脈に沿ったシワが葉の縁まであり波打っています。
葉身の径1.5cmくらい、茎径は2~3mmです。水槽内では直立し直径0.5~1cmの葉はほぼ円型に近く、無柄で葉を対生させ、水面に向かって伸びるようになります。コインウォーターチェーンの花は腋生鮮やかな黄色で花冠は5裂です。コインウォーターチェーンには斑入りの種もあり、変種なのか改良種なのか明らかではありませんが、葉の色は「イエローリシマキア」に近く、黄色に近いライトグリーンをしています。コインウォーターチェーンは熱帯魚ショップなどでまれに市販されていますが、その多くは水上葉で市販されています。
流通量はやや少ないので、熱帯魚ショップに頼まないと入手しにくいかもしれません。
コインウォーターチェーンをアマゾンで探す
コインウォーターチェーンを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

コインウォーターチェーンの育成は丈夫ですが生長は遅い水草です。
育成は難しくはなく、pH低下にも強い水草です。二酸化炭素(Co2)の少ない水槽でも育成は可能ですが、できれば添加したほうがよいでしょう。
水上葉を水中葉にする場合は、二酸化炭素(Co2)の添加が必要となります。
水溶性肥料の添加も合せて行なうと良いです。生長は比較的ゆるやかで、水槽化すれば、かなりの低光量でも小型化するものの、ゆるやかに生長します。
肥料バランスが悪い水槽でも、葉の形が変化することなく生長することから、「ウォーターカーナミン」より育てやすいです。コインウォーターチェーンは生長が比較的遅いため、藻類が付着しやすいので要注意です。一般的に斑入りの水草は、水中葉になると原種に限りなく近い葉になりやすいですが、コインウォーターチェーン斑入りの場合、二酸化炭素(Co2)を多めに添加して光量も強くすると水中葉にも斑が見られるようになります。

水草の増やし方

有茎水草の増やし方はいろいろあり、どの増やし方も簡単です。
最も一般的で、初心者の方にもおすすめの増やし方は「さし芽」によって繁殖させる方法です。
有茎水草がある程度伸びたら草体のほぼ真ん中で切ります。
茎の途中の節に根が出ている場合はその場所で切るのも良いでしょう。
切断する位置は茎の節の下から5mmほどの所です。
切り取った上の部分を底床に植えて固定すれば、やがて根付きます。
残った下部もまた同様に底床に植えて固定すれば、やがて脇芽を出して増やせます。
側枝を作る場合も多く、側枝が水面まで伸びてきたら、また茎節の下5mmの位置でカットして床砂に植えます。
こうしてどんどん増やすことができます。「取り木」よる方法もあります。
有茎水草が底床に根付いている状態で、そのまま茎を寝かせ、茎頂辺りを石などで軽く固定します。
すると、やがて茎節から新芽と根が出てきます。
新芽が5cmほどに生長したらそれぞれをカットし、新たに植え直します。

水草水槽のレイアウト

コインウォーターチェーンはアクアリウムでまとめ植えのレイアウトが良く似合い、前景草あるいは中間草としての利用価値が高い水草です。
水槽で育成したコインウォーターチェーンの水中葉は茎が柔らかく、多少湾曲しながら伸びます。
「ウォーターカーナミン」の水中葉は茎がしっかりしていて、水面に向かって直線的に伸びます。
アクアリウムのレイアウトではコインウォーターチェーンがやさしさや柔らかさを、「ウォーターカーナミン」がシャープさを表現してくれます。
コインウォーターチェーンをアマゾンで探す
コインウォーターチェーンを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 コインウォーターチェーン
学名 Lysimachia nummularia
和名 ゼニトラノオ
別名 ウォーターコイングラス
クリーピングゼニー
グリーンリシマキア
シマキア
科名 サクラソウ科
原産 ヨーロッパ、北米南部、アメリカ南部
光量 普通 20w蛍光灯x2~3灯
二酸化炭素 普通
水質 弱酸性~中性 pH:5~7 
硬度 kH:0~6 GH:0~6
水温 18~28℃
形態 有茎
栽培難易度 容易

コインウォーターチェーンをアマゾンで探す
コインウォーターチェーンを楽天市場で探す

サクラソウ科の水草, ヨーロッパ原産の水草, 北アメリカ(北米)原産の水草, 南アメリカ(南米)・中央アメリカ(中米)原産の水草, 小型水槽にレイアウトできる水草, 抽水植物, 有茎水草の仲間, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽の中景に レイアウトする水草, 水槽の前景に レイアウトする水草, 簡単丈夫な初心者OK水草