イエローリシマキア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:イエローリシマキアイエローリシマキアは日本に1988年に紹介された比較的新しい水草です。
「コインウォーターチェーン(リシマキア)」の栽培変種といわれ、突然変異で出現した、黄化個体を固定した品種の水草です。全草の姿および生育状態は原種の「コインウォーターチェーン(リシマキア)」とよく似ていますが、草体が黄緑色または黄金色に見えることもあります。
和名をキンカソウ(金貨草)、別名ゴールドコイングラスともいいます。
水草の中では比較的珍しい色彩であるライム・イエローに全体が染まる水草です。イエローリシマキアは水陸両生の植物で、陸上では茎は匍匐し、四方に広がります。
水中では茎は斜上し、葉は対生してつき、円形~楕円形で、径1~15cmほどです。イエローリシマキアは熱帯魚ショップで容易に入手できます。
ほとんどが水上葉で、ボットまたは鉢入りで入荷します。
園芸ショップでも鉢苗として販売されています。
イエローリシマキアをアマゾンで探す
イエローリシマキアを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

イエローリシマキアの育て方は「コインウォーターチェーン(リシマキア)」同様で、育成は二酸化炭素(Co2)の添加や底床添加肥料を適度に使用すれば容易です。
一般に斑入りやゴールデンタイプの水草は光量や二酸化炭素(Co2)量に敏感ですが、栽培が難しくなるのは葉緑素が少ないためです。イエローリシマキアは入荷したての個体は茎が痛んでいることが多く、植えても翌日には水面に浮いていることがあります。
水槽での育成は、導入初期に強光、低温、二酸化炭素(Co2)の添加が必要です。
水槽に慣れると育成は容易です。育成には二酸化炭素(Co2)濃度を高くして、強めの光を与えましょう。
液肥と底床添加肥料のこまめな追肥が効果的となります。育成条件の幅が狭く、高い水温での育成は難しいです。
水温は28℃が限度で、それ以上になると溶けるようにして枯れることがあります。

水草の増やし方

有茎水草の増やし方はいろいろあり、どの増やし方も簡単です。
最も一般的で、初心者の方にもおすすめの増やし方は「さし芽」によって繁殖させる方法です。
有茎水草がある程度伸びたら草体のほぼ真ん中で切ります。
茎の途中の節に根が出ている場合はその場所で切るのも良いでしょう。
切断する位置は茎の節の下から5mmほどの所です。
切り取った上の部分を底床に植えて固定すれば、やがて根付きます。
残った下部もまた同様に底床に植えて固定すれば、やがて脇芽を出して増やせます。
側枝を作る場合も多く、側枝が水面まで伸びてきたら、また茎節の下5mmの位置でカットして床砂に植えます。
こうしてどんどん増やすことができます。「取り木」よる方法もあります。
有茎水草が底床に根付いている状態で、そのまま茎を寝かせ、茎頂辺りを石などで軽く固定します。
すると、やがて茎節から新芽と根が出てきます。
新芽が5cmほどに生長したらそれぞれをカットし、新たに植え直します。

水草水槽のレイアウト

イエローリシマキアは丸みのあるかわいらしい葉が特徴で、40~50本まとめ植えでレイアウトしても、群落の幅が10cm程度に収まるの小型の水草で草丈は12~15cmほどです。
レイアウトにまとめて植えると、本種の明るい色彩が水景に華やかさを醸し出す効果があります。その明るい色彩をうまく生かすためには、似たような色彩の水草とは隣り合わせないようにし、やや濃い緑色の水草などと隣り合うようなレイアウトの使い方をするとよいでしょう。
黄色がかった葉の色を生かしてポイントにまとめて植えると、レイアウトにすがすがしい印象を与え、アクセントをつけることができます。現在では、その明るく華やいだ色彩が人気を集め、原種の「コインウォーターチェーン(リシマキア)」よりもイエローリシマキアのほうが一般的な水草になってきています。イエローリシマキアは原種の「コインウォーターチェーン(リシマキア)」より水槽栽培は多少困難な面がりますが、テラリウム(水槽内に水域と陸上域とを作
り、水陸両方を楽しむレイアウトスタイル)やバルダリウム(自然の湿地帯を再現するもの)で、水中に侵入するように育てると楽しめます。
ポトスやフィロデンドロンなどの観葉植物のゴールデンタイプと同じような色彩です。
水鉢で水上葉を楽しむのにもイエローリシマキアは最適です。
イエローリシマキアをアマゾンで探す
イエローリシマキアを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 イエローリシマキア
学名 Lysimachia nummularia
和名 キンカソウ(金貨草)
別名 ゴールドコイングラス
ゴールデンリシマキア
科名 サクラソウ科
原産 改良品種
光量 強い 20w蛍光灯X3~4本
二酸化炭素 多い
水質 弱酸性~弱アルカリ性
硬度 中硬水
水温 18~28℃
形態 有茎
栽培難易度 普通

イエローリシマキアをアマゾンで探す
イエローリシマキアを楽天市場で探す

サクラソウ科の水草, 人気の水草, 小型水槽にレイアウトできる水草, 改良品種の水草, 有茎水草の仲間, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽の中景に レイアウトする水草, 水槽の前景に レイアウトする水草, 黄緑系の水草