アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラアヌビアス・バルテリー・バー・グラブラは水中で育成した場合、草丈は10~20cmとアヌビアスの仲間の中ではほぼ中型に育つ、細葉のアヌピアスの仲間のひとつです。
単に、アヌビアス・グラブラと呼ばれる事もあります。アヌビアス・グラブラの葉は卵型からヤリ型まで育成環境によって様々です。アヌビアス・グラブラの葉は広く平滑。ヤリ状または楕円状卵形、無毛、濃緑色。
時に黄緑色が葉脈に沿って縞状にあらわれ、葉面には艶があります。
アヌビアス・グラブラの葉長は6~20cm、幅3~9cmまたは葉長は葉幅の約2倍から4倍位の場合もあります。
有柄で柄の長さ6~40cm前後。
仏炎苞に包まれた肉穂花序の上半部は雄花、下半部は雌花で、その長さは両者ほほ等しいです。アヌビアス・グラブラには「アヌビアス・ランケオラータ」、「アヌビアス・ミニマ」、「アヌビアス・ナナ」もすべてアヌビアス・グラブラに含まれるとする説もあります。熱帯魚ショップでの流通量は少ないです。

アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラをアマゾンで探す
アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

アヌビアス・グラブラは、他のアヌビアス類同様に非常に丈夫な水草です。
照明が多少暗くてもCO2を添加しなくても枯れないほど強いです。
成長は遅く葉にコケがつきやすい水草です。
肥料は少なめが良いでしょう。
肥料が多すぎる場合には他の水草と同様、やはり枯れます。

水草の増やし方

アヌビアス・グラブラは根茎の株分けで増やすことができます。
茎の部分が伸びてきたら株分けします。
株分は、葉が5枚程付いた茎をカッターや鋏で切り分けるだけです。
根があれば葉を全部切り落としても、新しく小さな葉が出てきて成長する場合もあります。

水草水槽のレイアウト

水槽化させたアヌビアス・グラブラは、水槽の前景草として使用できます。
根茎は浅植えにするか木や石に着生させます。
アヌビアスの仲間のなかでもアヌビアス・グラブラの成長はとても緩やかです。
ですからアヌビアス・グラブラを使ったレイアウトは景観をかなり長期的に維持しやすいです。
ペースとしては、多くても1ヶ月に2~3毎の新葉を出してくるにすぎないのです。
ただアヌビアス・グラブラは成長が遅いために葉にコケが付着しやすい水草ですから、水槽レイアウトではコケが発生しにくいような、水質を維持する管理が必要になります。
アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラをアマゾンで探す
アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラ
学名 Anubias barteri var.glabra
和名
別名 アヌビアス・グラブラ
科名 サトイモ科
原産 西アフリカ熱帯域(カメルーン、ナイジェリア、ガボン、赤道ギニア)
光量 普通 20W×2~4本
二酸化炭素 なるべく添加
水質 弱酸性~弱アルカリ性
硬度 軟水~弱硬水
水温 20~28℃
形態 根茎性
栽培難易度 容易

アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラをアマゾンで探す
アヌビアス・バルテリー・バー・グラブラを楽天市場で探す

アクアテラリウムにレイアウトできる水草, アヌビアス系の水草, アフリカ原産の水草, サトイモ科の水草, ロゼット状の水草, 小型水槽にレイアウトできる水草, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽の中景に レイアウトする水草, 水槽の前景に レイアウトする水草, 活着する水草, 深緑系の水草, 簡単丈夫な初心者OK水草