ミニマッシュルーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水草の育て方1 (水草の種類)

水草:ミニマッシュルームミニマッシュルーム(Hydrocotyle vulgaris)の呼び名は混同されています。この水草には様々な呼び名があり、さらに同じ呼び名で別の複数の水草の呼び名に使われているからです。
「Hydrocotyle vulgaris」と「Hydrocotyle verticillata」と「Hydrocotyle ranunculoides」は学名が違いますが、一般の呼び名は入り混じっています。ここではHydrocotyle vulgarisをミニマッシュルーム、Hydrotyle verticillataを「ウォーターマッシュルーム」、Hydrocotyle ranunculoidesを「ブラジルチドメグサ」と呼ぶことにします。ミニマッシュルームと「ウォーターマッシュルーム」「ブラジルチドメグサ」はとてもよく似ています。
一番わかりやすい違いは葉柄の「高さ」です。
ミニマッシュルームは小型で葉柄が短く約5~8cm位、葉の直径は1~4cm位、低温に強いです。
「ウォーターマッシュルームの葉柄は長さ10~30cm、葉身は径2~7cm、やや耐寒性が弱いです。
「ブラジルチドメグサ」の葉柄は長さが1m以上になることがあります。
「ブラジルチドメグサ」は外来生物法に基づいて特定外来生物に指定され、許可のない栽培・輸入などが禁止されていますので注意が必要です。「アマゾンチドメグサ」もよく似ている水草です。以下に主な呼び名をまとめます。■ミニマッシュルーム(Hydrocotyle vulgaris)
ウォーターコイン
ウォーターペニーウォート
ウォーターマッシュルーム
ウチワゼニグサ(団扇銭草)
ゼニグサ(銭草)
タテバチドメグサ(楯葉血止草)
ドワーフマッシュルーム
ハイドロコタイル・ヴルガリス
ハイドロコタイル・ブルガリス
ヒドロコティレ・ブルガリス
ヒュドロコティレ・ブルガリス
ペニーウォート
ミニマッシュルーム■ウォーターマッシュルーム(Hydrocotyle verticillata)
ウォーターコイン
ウォーターペニーウォート
ウォーターマッシュルーム
ウチワゼニグサ(団扇銭草)
ゼニグサ(銭草)
タテバチドメグサ(楯葉血止草)
ドワーフマッシュルーム
ハイドロコタイル・ベルチクラータ
ハイドロコタイル・ベルチキレイタ
ヒドロコティレ・ベルチクラータ
ヒュドロコティレ・ベルチクラータ
ピグミーマッシュルーム
ペニーウォート
ミニマッシュルーム■ブラジルチドメグサ(Hydrocotyle ranunculoides)
ブラジルチドメグサ
ウォーターマッシュルーム
ウチワゼニグサ(団扇銭草)
タテバチドメグサ(楯葉血止草)
ハイドロコタイル・ラヌンクロイデス
ペニーウォートミニマッシュルームはやや小型で葉柄が短く約5~8cm位。葉の直径1~4cm位。
楯形で葉のほぼ中心に柄がつきます。
葉脈は放射状で、葉縁は葉脈数と同数の鈍鋸歯があり、葉面は平滑で艶のある緑色。
生育、草姿は共にウォーターマッシュルームと似ています。
花は葉腋から花茎を上げ、上部に散形花序を作り、白色で極めて短花柄の小花を輪生します。ミニマッシュルームはヨーロッパの水草ファームにより作出された改良品種であると言われています。
ヨーロッパから10cmに満たない草丈の株がポットに入ったロック・ウールに植えつけられた状態で輸入されてきます。
熱帯魚ショップに出回っているものは小型化した改良品種であるミニマッシュルームが比較的多いです。
ミニマッシュルームをアマゾンで探す
ミニマッシュルームを楽天市場で探す

水草の育て方2 (水草の育成)

ミニマッシュルームの育て方は簡単です。
ただし、二酸化炭素(Co2)の添加を行なわないと、ほとんど成長してくれないことが多いです。
強光を好み、低温に強いでが、状態良く育成するには、二酸化炭素(Co2)の添加が必要です。
光が弱いと茎が伸びすぎてしまいます。
ミニマッシュルームは肥料過多になるとコケが付着しやすいため、液肥は使い過ぎないようにしましょう。ミニマッシュルームは水中育成も可能ですが、水上栽培のほうが簡単です。

水草の増やし方

ミニマッシュルームは丈夫で繁殖力が強いです。状態が良いと地下茎を伸ばして増えます。

殖やし方は茎挿しによる方法が簡単です。
ミニマッシュルームの増やし方は、伸びすぎたら適当なところで切り取り、別の場所に植えるだけで殖えます。
もとの株からも水中葉を伸ばすので、こまめなトリミングを繰り返すと、アクアリウム水槽一面を覆うほどまでに殖えます。

水草水槽のレイアウト

「ウォーター・マッシュルーム」よりずっと小型のミニマッシュルームは、水槽レイアウトの前景に最適な水草です。
小さい分、レイアウトには使いやすいのです。
30cm以下の小型水槽のレイアウトにも良いです。
シュリンプ、コリドラス、ブッシーなど低層魚中心の水槽にもお勧めです。
湿地や沼地に生育する匍匐性・浮遊性の植物ですから、ウオーターガーデンにも好適です。
丸くてかわいらしい葉を生かしたアレンジに仕立てるのがおすすめです。
ミニマッシュルームをアマゾンで探す
ミニマッシュルームを楽天市場で探す

水草図鑑データ

名称 ミニマッシュルーム
学名 Hydrocotyle vulgaris
和名 ウチワゼニグサ(団扇銭草)
ゼニグサ(銭草)
タテバチドメグサ(楯葉血止草)
別名 ウォーターコイン
ウォーターペニーウォート
ウォーターマッシュルーム
ウチワゼニグサ(団扇銭草)
ゼニグサ(銭草)
タテバチドメグサ(楯葉血止草)
ドワーフマッシュルーム
ハイドロコタイル・ヴルガリス
ハイドロコタイル・ブルガリス
ヒドロコティレ・ブルガリス
ヒュドロコティレ・ブルガリス
ペニーウォート
ミニマッシュルーム
科名 セリ科
原産 改良品種 ヨーロッパ
光量 普通 20W×2~4本
二酸化炭素 少なめ
水質 弱酸性~弱アルカリ性
硬度 中硬水
水温 18~28℃
形態 有茎 双子葉
栽培難易度 容易

ミニマッシュルームをアマゾンで探す
ミニマッシュルームを楽天市場で探す

セリ科の水草, ヨーロッパ原産の水草, 低温(寒さ)に強い水草, 小型水槽にレイアウトできる水草, 改良品種の水草, 有茎水草の仲間, 標準水槽レイアウトできる水草, 水槽の前景に レイアウトする水草, 簡単丈夫な初心者OK水草, 黄緑系の水草