黄緑系の水草一覧

ミズワラビ

ミズワラビはウォータースプライトと呼ばれる水生シダの仲間で、最も一般的な水草のひとつです。

記事を読む

アメリカハンゲショウ

アメリカハンゲショウはサウルルスとも呼ばれ北米の湿地帯に分布する水草で、ハート形の葉を対生させます。

記事を読む

アメリカンスプライト・ベトナム

アメリカンスプライト・ベトナムはその名の通りベトナム産のアメリカンスプライトで、葉が細く密に付くのが特徴です。

記事を読む

ウキゴケ

ウキゴケは水草水槽の世界ではリシアと呼ばれ、日本で育成される水草の中で、最も人気の高い水草のひとつです。

記事を読む

エキノドルス・アルゼンチネンシス

エキノドルス・アルゼンチネンシスは、葉脈の形態がメロンの表皮に似ており、水上葉の形状がスプーンに似ていることから、通称スプーンメロンソードや、スプーンソード・プラントとも呼ばれます。

記事を読む

オオフサモ

オオフサモは南米ブラジル原産の帰化植物で耐寒性があり、湿地、沼地、河川の浅水域に生育します。

記事を読む

アグラオネマ・クルティシイ

アグラオネマ・クルティシイは直立性のアグラオネマで、葉長約30cm、幅10cm位になります。

記事を読む

アグラオネマ・シルバークイーン

アグラオネマ・シルバークイーンは直立性のアグラオネマで、葉長約30cm、幅10cm位になります。

記事を読む

ホワイト・ウィステリア

ホワイト・ウィステリアは、「ウォーター・ウィステリア」の栽培異変種であるといわれ、形態や生育はすべて同じですが、特に茎上部の葉脈が白色化したものを、ホワイト・ウィステリアと呼んでいます。

記事を読む

ホワイト・ドリマリア

ホワイト・ドリマリアは「ドリマリア・コルダータ」の葉腋にそって白い斑が入る改良品種です。

記事を読む

ムジナモ

ムジナモは池沼の岸辺の浅い場所に生育する、珍しい食虫水草です。

記事を読む

バコパ・マダガスカリエンシス

バコバ・マダガスカリエンシスは、マダガスカル原産の大型になるバコパの仲間です。

記事を読む

ヒドロトリケ・ホットニフローラ

ヒドロトリケ・ホットニフローラは、池沼などに生育する沈水~湿生植物です。

記事を読む

ドリマリア・コルダータ

ドリマリア・コルダータは通称でドリマリア・コルダータと呼ばれてきたのですが、学名はリンデルニア・ロトンデイフォリアが正しいです。

記事を読む

ナヤス・オグラエンシス

ナヤス・オグラエンシスは、湖沼、河川などに生育するイバラモ科の沈水植物で一年草です。

記事を読む

ハイグロフィラ・サリチフォリア

ハイグロフィラ・サリチフォリアは水湿地などに生育するハイグロフィラの仲間のキツネノマゴ科オギノツメ属の水草で、多年生の抽水~湿生植物です。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)