活着する水草一覧

アヌビアス・ハスティフォリア

アヌビアス・ハスティフォリアは河川などに生育する沈水~湿生植物でアヌビアスの仲間で大型になる種の一つです。

記事を読む

ジャワファン

ジャワファンは水生シダの一種です。

記事を読む

アヌビアス・グラキリス

アヌビアス・グラキリスは少し丸昧がかった三角形をした特徴的な葉をつけるアヌビアスの仲間です。

記事を読む

アヌビアス・ヘテロフィラ

アヌビアス・ヘテロフィラは河川などに生育する沈水~湿生植物です。

記事を読む

アヌビアス・ナナ・斑入り

アヌビアス・ナナ・斑入りは基本種の「アヌビアス・ナナ」から突然変異で出現した、葉に霜降り状の白い斑が入る個体を固定した品種です。

記事を読む

アフリカファン

アフリカファンはチャセンシダ科の抽水性水生シダです。

記事を読む

リシア

リシアは日本で育成される水草の中で、最も人気の高い水草のひとつです。

記事を読む

エキノドルス・テネルス(ピグミーチェーンアマゾンソード)

エキノドルス・テネルスはエキノドルス属の中のでも最小の水草で、鮮緑色の葉を5~20枚ほど束生します。

記事を読む

ウイローモス

ウィローモスは岩や流木などに活着するミズゴケ科の植物です。

記事を読む

南米ウィローモス

南米ウィローモスは1990年代に入ってから少しずつ輸入されるようになった「南米産ウィローモス」とも呼ばれる水草です。

記事を読む

ジャワモス

ジャワモスは「ウィローモス」によく似たアジア原産の植物でミズゴケ科に属します。

記事を読む

ミクロソリウム・トロピカ

ミクロソリウム・トロピカは「ミクロソリウム・ウインドローブ」と同様で、「ミクロソリウム・プテロプス」を原種として、その名の通り、デンマークのトロピカ社が突然変異種を固定した水草です。

記事を読む

ミクロソリウム・ウェンディーローブ

ミクロソリウム・ウェンディーローブは「ミクロソリウム・プテロプス」を原種としてデンマークのトロピカ社が突然変異種を固定した品種の水草です。

記事を読む

ウォータースプライト

ミズワラビの和名をもつ水生シダの仲間で、最も一般的な水草のひとつです。

記事を読む

ボルビティス・ヒュデロッティ

ボルビティス・ヒュデロッティは河川の岩場などに着生する水生シダの仲間の水草です。

記事を読む

チェーンアマゾン

チェーンアマゾンは通常、旧学名のエキノドルス・グリセバキイあるいはチェーンアマゾンと呼ばれる水草です。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)