アブラナ科の水草

“アブラナ科(あぶらなか、Brassicaceae)は、フウチョウソウ目に属する科です。4枚の花弁が十字架のように見えることから、昔は十字花科(Cruciferae)とも呼ばれていました。十字架状の花弁と、細長い(種によっては扁平なうちわ型の)角果が特徴です。ワサビやキャベツ、ダイコンなど、野菜やスパイスとして利用されるものもあります。”

アジア原産の水草

ミズタガラシ

ミズタガラシは水辺や湿地に生えます。
アジア原産の水草

カーナミン

カーナミンは湿地に生育する湿生植物です。
アジア原産の水草

カルダミネ・リラタ

カルダミネ・リラタは水辺に生育する沈水~抽水植物です。
アジア原産の水草

ウォーターカーナミン

ウォーターカーナミンは湿地に生育する湿生植物です。
アブラナ科の水草

ウォーターナスターチューム

ウォーターナスターチュームは水辺に生育する抽水植物で流水中では水中葉も見られます。
アジア原産の水草

ホンカーナミン

ホンカーナミンは水辺に生育する沈水~抽水植物です。
タイトルとURLをコピーしました