浮葉植物一覧

“浮葉植物とは、水草の中でも水面に浮葉を浮かべ、水底に根を張った植物です。水面に浮かぶ浮葉と、水中に沈む水中葉(沈水葉)の両方を持つ水草もあります。浮葉植物は水深1~2mほどの場所に生育し、葉柄は水深に応じて伸長します。強い流れや荒い波が生じるところには生育できないため、水面が静かな池沼にみられます。ここでは一時的に浮葉を作る水草も含めてご紹介しています。”

ニムファ・ステラータ

ニムファ・ステラータは東南アジア各地の池や湿地に見られる根茎性の浮葉植物です。

記事を読む

オオオニバス

オオオニバスは湖沼、河川などに生育する大型の浮葉植物です。

記事を読む

オグラコウホネ

オグラコウホネはスイレン科コウホネ属の日本固有の種子植物で、西日本の河川やため池などに生育する多年生の沈水~浮葉植物です。

記事を読む

アポノゲトン・クリスタキウス

アポノゲトン・クリスタキウスは南アフリカのケープ地域原産で、湖沼、河川などに育成する浮葉植物です。

記事を読む

ニムフォイデス・インディカ

ニムフォイデス・インディカ(Nymphoides indica (L.) Kuntze)は和名をガガブタとして知られている水草です。

記事を読む

ウキバルドウィジア

ウキバルドウィジアはアカバナ科の一年草で、洋ヒシとも呼ばれるブラジル原産の浮葉植物です。

記事を読む

ハナジュンサイ

ハナジュンサイはアサザとも呼ばれる、湖沼やため池などに生育する多年生の浮葉植物です。

記事を読む

ヒメビシ

ヒメビシは、「ヒシ」、「オニビシ」と同様、通常池沼など水流のゆるやかな水域に生える浮葉植物です。

記事を読む

ホソバミズヒキモ

ホソバミズヒキモは全国各地の湖沼やため池および小川の浅水中に群生する浮葉性の多年草です。

記事を読む

ミズヒナゲシ

ミズヒナゲシは浮葉性で池沼や河川などに生育するツルのある多年草です。

記事を読む

ヒメシロアサザ

ヒメシロアサザは、関東以西の平地の池沼やため池などに群生する浮葉性の多年草です。

記事を読む

フトヒルムシロ

フトヒルムシロは全国各地の特に山間部の湖沼、ため池、小川などに群生する浮葉植物、多年草です。

記事を読む

マルバオモダカ

マルバオモダカは全国各地の池沼やため池の浅水中に群生する抽水性、浮葉性の多年草です。

記事を読む

ウォーターターゲット

ウォーターターゲットは湖沼やため池などに生育する多年生の浮葉植物です。

記事を読む

バイカモ

バイカモは全国各地の山地にある小川や湖沼で、水底が砂質で冷水の清流中に多く群生する沈水性の多年草です。

記事を読む

ハス(蓮)

ハスはアジアの南部からオーストラリア原産で湖沼やため池などに生育する大形の抽水性多年草です。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)