ハス科の水草

“ハス科 (Nelumbonaceae) は双子葉植物の科の一つです。現生の属はハス属のみで、多年生の水草であるハスとキバナハス(北米原産で花が黄色)が属しています。かつてはスイレン科に入っていいましたが、近年の研究でスイレン科とは系統が大きく異なり、APG植物分類体系ではヤマモガシ目に入れられています。”

アクアテラリウムにレイアウトできる水草

ハス(蓮)

ハスはアジアの南部からオーストラリア原産で湖沼やため池などに生育する大形の抽水性多年草です。
タイトルとURLをコピーしました