セリ科の水草

“セリ科(Apiaceae)ニンジンやパセリを含む被子植物の科の一つです。芳香を持ち、ハーブや野菜、香辛料として使われる種を多く含みます。葉は互生して多くは分裂し、葉柄の基部は鞘状で茎を抱きます。花は普通両性まれに単性で、多くは複散形花序につき、まれに単散形で球状になります。特徴的な散形(傘形)花序をつけるので、古くは散形科または傘形科(さんけいか)と呼ばれました。ラテン名の保留名であるUmbelliferaeも同じ意味です。子房下位で果実は分果(2個に割れる)。”

アクアテラリウムにレイアウトできる水草

ツボクサ

ツボクサは日本の田畑や草地などに生える多年草です。
セリ科の水草

シウム・フロリダヌム

シウム・フロリダヌムは湿地性の多年草です。
セリ科の水草

ミニマッシュルーム

ミニマッシュルーム(Hydrocotyle vulgaris)の呼び名は混同されています。
セリ科の水草

コブラグラス・シルバーエッジ

#VALUE!
セリ科の水草

ナンベイコブラグラス

ナンベイコブラグラスはセリ科の沈水~湿生植物の水草で、先端の尖る細長い葉を地下茎から伸ばし、複雑に絡み合うように密生します。
オセアニア原産の水草

コブラグラス・モーリシャス(ロングリーフコブラグラス)

コブラグラス・モーリシャスは水辺に生育する沈水~湿生植物です。
アジア原産の水草

ノチドメ

ノチドメはもともと日本の水田や湿地帯にも自生している多年草です。
セリ科の水草

アマゾンチドメグサ

アマゾンチドメグサは南米原産の水辺に生育する沈水~湿生植物~浮葉性水草です。
アジア原産の水草

ジャイアント・アマゾンチドメグサ

ジャイアント・アマゾンチドメグサは日本に自生する「アマゾンチドメグサ」の仲間でハイドロコタイル・アクティカとも呼ばれる水草です。
アジア原産の水草

ウォーターマッシュルーム

ウォーターマッシュルームは水辺に生育する抽水~湿生植物です。
タイトルとURLをコピーしました